税理士 世田谷区 東京 の 税理士事務所 節税・税務調査・相続のご相談なら 落合会計事務所

サイトマップ
事務所概要
ホーム

メルマガのご紹介

令和元事務年度、法人税等の調査事績(2020年12月1日)

2020年12月1日

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
●落合会計事務所 オフィシャルメールマガジン
vol.494 2020年12月01日配信●
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

─ このメールマガジンは、税金に関する情報をまとめて、
─ 毎週配信しています。
─ お知り合いの方にも、ご紹介いただけると幸いです。
http://www.ochiaikaikei.com/

_/_/_/ I N D E X _/_/__/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

・ご挨拶……… いよいよ12月になりました
・特集………… 昨日発表された税務調査のデータです

●ご挨拶○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。

○○さん、こんにちは。
税理士の落合孝裕です。

いよいよ12月になりました。
今年はコロナの感染に気をつけながらの
特別な1年になりました。
今年もあと1ヶ月ですが、
コロナが少しでも収まると良いですね。

●特集○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。

さて今回は、「令和元事務年度、法人税等の調査事績」です。

国税庁は昨日11月30日、
令和元事務年度 ※ における
法人税等の調査事績を発表しました。
※ 令和元年7月1日~令和2年6月30日

新型コロナの影響で中止していた税務調査は、
10月から再び実施されています。
発表された最新データを読むことで、
今後の税務調査の傾向を知ることができます。

以下がポイントとなっています。
(1)調査件数、申告漏れ所得は大幅減
(2)1件当たりの追徴税額は増加
(3)簡易な接触の件数は微増 

(1)調査件数、申告漏れ所得は大幅減
○ 法人税の調査件数・・・・・・・7万6千件(△22.9%)
○ 申告漏れ所得・・・・・・・7,802億円(△43.5%)
かっこ内は対前年比(以下同様)、いずれも大幅減となっています。

コロナ禍で調査件数が大幅に減少していることと、
会社の業績が大幅に悪化していることがわかります。
調査件数は、統計を始めた1967年度以降で、
最も少ない件数となりました。

また、調査件数のうち非違があった件数、
つまり申告に修正があった件数は5万7千件で、
調査件数のうちで75%となっています。
前年は調査件数の9万9千件のうち、
修正件数は7万4千件で74.7%でした。
この割合はほとんど変わりません。

(2)1件当たりの追徴税額は増加 
○ 調査による追徴税額・・・1,644億円(△15.4%)
○ 1件当たり追徴税額・・・2,156万円(+9.7%)
追徴税額は前年比で△15.4%と減少していますが、
一方で、1件当たりでは9.7%と増加しています。

調査件数は大幅に減っていますが、
1件当たりの追徴税額は増えていますので、
コロナ禍とはいえ、
調査に入るとかなり厳しく指摘される傾向は、
以前と変わらないことは認識しておくべきです。

(3)簡易な接触の件数は微増 
「簡易な接触」とは、
税務署において書面や電話による連絡や
来所依頼による面接により、
納税者に対して自発的な申告内容の見直しなどを、
要請するものです。

電話や税務署への呼び出しで、
修正申告書の提出を求められることですね。

今回発表のデータは以下となっています。
○ 簡易な接触件数・・・4万4千件(+2.4%)
○ 申告漏れ所得・・・・・・・42億円(△3.4%)
○ 追徴税額・・・・・・・・・・・27億円(△31.3%)

簡易な接触は前年より増えています。
税務調査よりも簡単にできるため、
以前と同様に実施されているということでしょう。
追徴税額は1件当たりでは約6万円と少なく、
税務調査と比べるといくらでもありません。

納税者の立場からすると、
税務署からの呼び出しはいやな気持ちになりますが、
○ 税務調査の代わりとなっている
○ 追徴税額は少ない
ことからすみやかに対応することがよいでしょう。

簡易な接触を受けて修正申告を提出した場合、
ひとまず税務署の疑問点が解決されますので、
すぐに税務調査が入ることはそうありません。

今回の税務調査のデータをまとめると、
以下の傾向がわかります。
○ 調査の件数は大幅減だが、
  1件当たりの修正税額は増えているので要注意
○ 簡易な接触は増えており、
  すみやかに対応することが無難

コロナの感染者は急増しています。
気を付けながらの会社経営になりますが、
一方で税務調査も再開されていますので、
頭の隅を置きながら経営を進めてください。

●編集後記○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。

紅葉の時期となっていますが、
コロナを考えると外出もままなりません。

世田谷区の大井町線九品仏(くほんぶつ)駅
下車の浄真寺は都内の人気度4位とのこと。
https://sp.jorudan.co.jp/leaf/spot_J0069.html
まだ見ごろのうちに今年も行ってみようと思います。 

■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■
————————————————————-
落合会計事務所
税理士 落合 孝裕
所在:東京都世田谷区用賀4-5-16 TEビル2階
(平成27年9月より移転しています。)
電話:03-5716-6528

○顧問契約、単発の相談のお問い合わせは
http://www.ochiaikaikei.com/
————————————————————-

「税理士が教えるとっておきの税金情報」
発行者:落合会計事務所

過去の記事一覧

私たちスタッフにお任せください!03-5716-6528 私たちスタッフにお任せください!03-5716-6528

初回面談は無料です。メールでのご予約・お問い合わはこちら

このページのTOPへ