税理士 世田谷区 東京 の 税理士事務所 節税・税務調査・相続のご相談なら 落合会計事務所

サイトマップ
事務所概要
ホーム

メルマガのご紹介

株式会社チューリップ、申告漏れ(2019年10月29日)

2019年10月29日

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
●落合会計事務所 オフィシャルメールマガジン
vol.447 2019年10月29日配信●
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

─ このメールマガジンは、税金に関する情報をまとめて、
─ 毎週配信しています。
─ お知り合いの方にも、ご紹介いただけると幸いです。
http://www.ochiaikaikei.com/

_/_/_/ I N D E X _/_/__/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

・ご挨拶……… もう10月も終わりになります。。。
・特集………… 徳井さんは何がまずかったのでしょうか?

●ご挨拶○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。

○○さん、こんにちは。
税理士の落合孝裕です。

もう10月も終わりになります。。。
今年もあと2ヵ月ちょっとです。
このすずしさでやっと衣替えになりますね。

●特集○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。

さて今回は、「株式会社チューリップ、申告漏れ」です。

チュートリアルの徳井さんが、
申告漏れで大きな問題を起こしています。
代表をしている株式会社チューリップについて、
○ 設立以来ずっと期限内に申告していなかった
○ 明らかなプライベート支出を経費にしていた
など、かなり悪質な状況がわかってきました。

吉本興業のホームページには10月26日、
「チュートリアル徳井義実の税務申告漏れに関するご報告」
として状況が発表されています。

発表されている内容をまとめると以下になります。
重要なポイントを「  」で表示しています。

<平成22年3月期~平成24年3月期の申告>
○ 平成21年に株式会社チューリップを設立
○ 代表者は徳井さんで役員は1名のみ
○ 3期とも期限内には「無申告」
○ 平成24年6月に税務署からの指摘で3期分を申告

<平成25年3月期~平成27年3月期の申告>
○ 3期とも期限内には「無申告」
○ 平成27年7月に税務署からの指摘で3期分を申告
○ 税務署からの再三の督促にもかかわらず納付せず
○ 平成28年5月ころ銀行預金の「差押え」を受ける

<株式会社チューリップの税務調査>
○ 平成30年9月ころ国税局の税務調査を受ける
○ 平成28年3月期から平成30年3月期が「無申告」
○ 申告するように指摘を受ける

<株式会社チューリップの処分>
○「平成24年3月期から平成27年3月期」の4期における
旅費、衣服代等の経費の一部が否認される
○ 平成30年11月~12月に無申告の3期分を申告
○ 平成24年から4期の修正申告書も提出
○ 法人税の追徴課税として約3,700万円を納付
○ うち「重加算税」180万円、無申告加算税510万円
○ 平成31年3月期は期限内に申告済み

<徳井さん個人の状況>
○ 平成24年から平成26年の3年分が「無申告」
○ 平成27年7月に3年分を申告
○ 平成27年から平成29年の3年分も「無申告」
○ 平成30年11月ころ3年分を申告
○ 平成30年分は期限内に申告済み

こうやって一通り見てみると、
徳井さん本人の謝罪会見での
「どうしようもなくルーズだった」を超えて、
かなり悪質だったことがわかります。

(1)設立から9期連続で期限内に申告せず
(2)納付しないため預金は差押え
(3)7期前までの旅費・衣服代が否認
(4)仮装隠蔽として重加算税が課税

まず、設立からずっと期限内に無申告です。
2期連続で期限内に申告をしないと、
青色申告が取り消されます。
期限後が続くと銀行借入もまずできません。

いくらルーズな経営者でも、
1期でも期限内に無申告なら、
その後はしっかり申告をするものです。

さらに、預金を差押えされています。
滞納が続くと国税は納税者の財産を、
差押えをすることができますが、
前触れなしにおこなうことはありません。
再三の督促を無視したためとなっています。

税務調査では7期前にさかのぼって、
旅費・衣服代が否認されています。
私の税務調査の経験則では、
通常3期前までの否認で収まっています。
今回の7期前の否認は悪質なケースに限られ、
重いペナルティの重加算税が課されています。

10月23日深夜の謝罪会見では、
謝り方がいさぎよいとして、
当初は擁護する意見も一部ありましたが、
10月26日吉本興業の発表からは、
かなり悪意がある状況がわかります。

さらに、同日の吉本興業のホームページでは、
「徳井義実は、・・・・本日をもって、当面の間、
活動を自粛することといたしました。」
と発表されています。

当初は「どうしようもなくルーズ」くらいの
ちょっとした出来心だったかもしれません。
積もり積もってここまでになると、
失ったものはあまりにも大きくなりました。
「納税」は国民の三大義務の一つということは、
忘れてはならないと思います。

●編集後記○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。

今回の徳井さんの申告漏れの件では、
新聞とTVから取材を受けました。
○ 東京中日スポーツ(10月24日付け)
○ TBS「Nスタ」(10月24日放送)
いずれも電話取材でしたが、
さすがにタイミングが早かったですね。

■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■
————————————————————-
落合会計事務所
税理士 落合 孝裕
所在:東京都世田谷区用賀4-5-16 TEビル2階
(平成27年9月より移転しています。)
電話:03-5716-6528

○顧問契約、単発の相談のお問い合わせは
http://www.ochiaikaikei.com/
————————————————————-

「税理士が教えるとっておきの税金情報」
発行者:落合会計事務所

過去の記事一覧

私たちスタッフにお任せください!03-5716-6528 私たちスタッフにお任せください!03-5716-6528

初回面談は無料です。メールでのご予約・お問い合わはこちら

このページのTOPへ