税理士 世田谷区 東京 の 税理士事務所 節税・税務調査・相続のご相談なら 落合会計事務所

サイトマップ
事務所概要
ホーム

メルマガのご紹介

令和元年分、類似業種比準価額(2019年7月9日)

2019年7月9日

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
●落合会計事務所 オフィシャルメールマガジン
vol.432 2019年07月09日配信●
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

─ このメールマガジンは、税金に関する情報をまとめて、
─ 毎週配信しています。
─ お知り合いの方にも、ご紹介いただけると幸いです。
http://www.ochiaikaikei.com/

_/_/_/ I N D E X _/_/__/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

・ご挨拶……… 涼しい日が続いています
・特集………… 自社株の評価をしていますか?

●ご挨拶○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。

○○さん、こんにちは。
税理士の落合孝裕です。

先週の後半から涼しい日が続いています。
昼の気温が25度くらいだと体が楽ですね。
東京では金曜日まで涼しさが続くようです。

●特集○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。

さて、今回は「令和元年分、類似業種比準価額」です。

自社の株式(=自社株)の評価の基準となる
令和元年分「類似業種比準価額」の株価等が、
国税庁より6月に発表されました。

今年の相続または贈与については、
この株価等をもとに計算します。
今回発表されたのは1~2月分です。

相続や贈与における自社株の評価は、

○類似業種比準価額
○純資産価額
2つの評価額を組み合わせて計算します。

「類似業種比準価額」とは、
国税庁から発表のデータをもとに、
以下のようにして計算します。

(1)類似業種の株価
(2)(配当+利益+純資産の各比 ※)÷ 3
(3)会社規模による調整率(0.5~0.7)
(4)(1)×(2)×(3)
※ 国税庁データを分母、当社を分子として計算

よって、自社株の株価が高くなるのは、
(1)について、類似業種の株価の上昇
(2)について、当社の配当、利益の増加
この2つが主な原因となります。

類似業種の株価等については、
たとえば○○さんの会社が、
情報サービス業であれば、
国税庁データも情報サービス業で、
計算することになります。

さらに、類似業種の株価は、
次の5つで一番低い株価となります。
○相続または贈与した月
○その前月
○その前々月
○前年平均
○過去2年平均

4つ目の「前年平均」とは、
○令和元年の相続・贈与なら、
→ 平成30年平均
○平成30年の相続・贈与なら、
→ 平成29年平均
となります。

この「前年平均」の株価について、
今回発表のデータと前年とを比べると、
令和元年は自社株の株価が上がっているか、
およそ目安になります。

今回のデータで「前年平均」の株価が、
前年より上がっている業種は、
大きい順に並べて以下となります。
(1)産業機械器具卸売業・・・143.3%
(2)娯楽業・・・・・・・・・・・・・・・135.1%
(3)専門サービス業・・・・・・・135.1%
(4)ソフトウェア業・・・・・・・129.8%
(5)専門料理店・・・・・・・・・・・129.3%

一方、下がっている順は以下となります。
(1)映像・音声・文字
・情報制作業・・・・・・・・・・・△35.7%
(2)業務用機械器具製造業・・・△21.8%
(3)各種商品卸売業・・・・・・・・・△21.2%
(4)広告業・・・・・・・・・・・・・・・・・△21.1%
(5)その他の運輸業
・郵便業・・・・・・・・・・・・・・・△20.6%

○○さんの会社が、
○上がっている業種なら、
→ 相続・贈与の税負担が多くなります。
○ 下がっている業種なら、
→ 自社株を贈与する絶好のチャンスです。

さらに、自社株の評価方法は、
ここ数年でも大きな改正があったことで、
以前おこなっている自社株の株価が、
大きく変動している可能性もあります。

今回の発表を機に、
まずは自社株の再評価をしてみましょう。
後継者への承継を予定していれば、
なおさら必要なことになります。

●編 集 後 記○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。

土曜日はワタミの関西経営説明会に出席しました。
内容的には株主総会のようなものでした。
創業者の渡辺さんが6年ぶりに取締役に復帰します。

しばらく表舞台に出ていませんでしたが、
相変わらず元気でしたね。
社長の清水さんが部下のようでした(笑)。

■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■
————————————————————-
落合会計事務所
税理士 落合 孝裕
所在:東京都世田谷区用賀4-5-16 TEビル2階
(平成27年9月より移転しています。)
電話:03-5716-6528

○顧問契約、単発の相談のお問い合わせは
http://www.ochiaikaikei.com/
————————————————————-

「税理士が教えるとっておきの税金情報」
発行者:落合会計事務所

過去の記事一覧

私たちスタッフにお任せください!03-5716-6528 私たちスタッフにお任せください!03-5716-6528

初回面談は無料です。メールでのご予約・お問い合わはこちら

このページのTOPへ