税理士 世田谷区 東京 の 税理士事務所 節税・税務調査・相続のご相談なら 落合会計事務所

サイトマップ
事務所概要
ホーム

メルマガのご紹介

相続税申告割合、東京23区(2018年9月12日)

2018年9月12日

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
●落合会計事務所 オフィシャルメールマガジン
vol.392 2018年09月12日配信●
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

─ このメールマガジンは、税金に関する情報をまとめて、
─毎週配信しています。
─お知り合いの方にも、ご紹介いただけると幸いです。
http://www.ochiaikaikei.com/

_/_/_/INDEX_/_/__/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

・ご挨拶……… 今朝は急にすずしくなりました
・特集………… 最新の相続税の申告割合です

●ご挨拶○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。

○○さん、こんにちは。
税理士の落合孝裕です。

今朝は急にすずしくなりました。
体が冷えて朝4時に起きました(苦笑い)。
猛暑もさすがに終わりでしょうか。。。

●特集○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。

さて今回は、「相続税申告割合、東京23区」です。

相続税の申告割合は、
最新の平成28年のデータで、以下となっています。
○ 死亡者数・・・・・130万8千人
○ 申告件数・・・・・・・10万6千件
○ 申告割合・・・・・・・・・・・8.1%

最近5年間の申告割合は、次のとおりです。
○ 平成24年・・・・・・・・・4.2%
○ 平成25年・・・・・・・・・4.3%
○ 平成26年・・・・・・・・・4.4%
○ 平成27年・・・・・・・・・8.0%
○ 平成28年・・・・・・・・・8.1%

平成27年から急に上がったのは、
基礎控除額が40%少なくなったことで、
申告件数が大幅に増えたことによります。

それでも8%なので100人に8人です。
92人には関係がない税金と言えます。
ただし、これは全国平均のデータで、
地価が高い地域では、話が違ってきます。
東京23区で申告割合が高い区は、
以下のとおりとなっています。

(1)千代田区・・・・・・48.3%
(2)渋谷区・・・・・・・・43.2%
(3)世田谷区・・・・・・39.8%
(4)港区・・・・・・・・・・39.2%
(5)目黒区・・・・・・・・38.0%
(6)杉並区・・・・・・・・37.5%
(7)文京区・・・・・・・・37.3%
(8)新宿区・・・・・・・・30.2%
(9)中野区・・・・・・・・29.9%
(10)中央区・・・・・・・・27.3%

申告割合が高い区では、
全国平均の8.1%と比べて、
4~6倍とはるかに高くなっています。

こうして見ると、相続税の改正は、
地価が高い地域を狙い撃ちした
増税ということがわかります。

今年の路線価は7月に発表されています。
全国平均で0.7%の上昇ですが、
これも平均を見ても意味はありません。
○○さんが所有している土地について、
路線価の上昇率を見るべきとなります。
東京の都心など、路線価が10%以上、
上昇している地域もあります。

路線価が毎年上昇している地域では、
相続税も毎年上昇していくことになります。
相続税の節税のために何をすべきでしょうか?
これは以下のことが考えられます。
(1)現状分析
(2)生前贈与
(3)資産の組み替え

まず、現状分析をすべきとなります。
意外にこれを正確におこなわないで、
節税を考えているケースがあります。
まずは財産と債務の洗い出しが先です。
相続税がいくらなのか正確に計算します。

1千万円以上と多額であれば、
まずは生前贈与をおこなうべきでしょう。
毎年110万円の基礎控除ぴったりでは、
それほど財産は減りません。
「教育資金の贈与」なども活用すべきです。
https://www.ochiaikaikei.com/mlmg/201809041046_1472.html

さらに、大がかりになりますが、
相続税の納税額が多い場合には、
不動産の購入、賃貸アパートの建築など、
資産の組み替えも考えるべきでしょう。

○○さんが将来の相続税が心配であれば、
まずは、現状分析から進めてみてください。

●編 集 後 記○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。

先週よりKADOKAWAのウェブサイト、
「StudyWalker(スタディウォーカー)」で執筆をしてます。
「給料のカラクリ」というテーマで9回連載で、
すでに3回までが公開されています。

お時間あるときにご一読ください。
https://studywalker.jp/money/article/157918/
https://studywalker.jp/money/article/158438/
https://studywalker.jp/money/article/158714/

■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■
—————————————————————————————————————————————-
落合会計事務所
税理士 落合 孝裕
所在:東京都世田谷区用賀4-5-16 TEビル2階
(平成27年9月より移転しています。)
電話:03-5716-6528
○ 顧問契約、単発の相談のお問い合わせは
http://www.ochiaikaikei.com/
—————————————————————————————————————————————-

「税理士が教えるとっておきの税金情報」
発行者:落合会計事務所

過去の記事一覧

私たちスタッフにお任せください!03-5716-6528 私たちスタッフにお任せください!03-5716-6528

初回面談は無料です。メールでのご予約・お問い合わはこちら

このページのTOPへ