税理士 世田谷区 東京 の 税理士事務所 節税・税務調査・相続のご相談なら 落合会計事務所

サイトマップ
事務所概要
ホーム

メルマガのご紹介

借入金を増やすことの勘違い(2016年3月1日)

2016年3月1日

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
●落合会計事務所 オフィシャルメールマガジン vol.271 2016年03月01日配信●
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

─┌─────┐このメールマガジンは、税金に関する様々な情報をまとめて、
─│\___/│毎週火曜日に配信しています。
─└─────┘お知り合いの方にも、ご紹介いただけると幸いです。
http://www.ochiaikaikei.com/

_/_/_/INDEX/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

・ご挨拶………………………………花粉が増えてきました。。。
・特集…………………………………借入金を増やすと相続税は減るでしょうか?

●ご挨拶○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。

○○さん、こんにちは。
税理士の落合孝裕です。
いつもメールマガジンをお読みいただき、ありがとうございます。

今日から3月ですが、
花粉がいよいよ増えてきました。
つらい季節ですね。。。

薬をのむ、鼻をあらう、マスクをする、
対策は立てていますが目にきますね。
しばらく上手くつきあっていくしかありません。

●特集○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○

さて、今回は「借入金を増やすことの勘違い」です。

「銀行からの借入金を増やすと相続税が安くなる」
相続税対策として、よく言われる対策です。

これは正確には誤りで、
単に借入金を増やすだけでは、相続税は減りません。
というのは、借入金を増やすとその分預貯金が増えるからです。

たとえば、1億円を銀行から借り入れたとします。
預貯金が同時に1億円増えますので、
実質的な財産の増減はありません。

相続税は、
○ 預貯金や不動産など「財産」から、
○ 借入金などの「債務」を差し引いた、
残額に対してかかります。

たくさん借入をしても、その分財産が増えてしまえば、
相続税は1円も安くならないのです。
プラス1億円(預貯金)とマイナス1億円(借入金)で、
差し引きゼロということです。

では、どうすれば節税になるのでしょうか?
これは、銀行からの借り入れた預貯金で、
相続税の評価額が下がる財産を購入することです。

代表的なものでは、自分が所有する土地への、
賃貸アパートや賃貸マンションの建築があります。
たとえば、1億円の建築資金で、
賃貸アパートを建築したとします。
1億円の預貯金が賃貸アパートに変わります。

建物の相続税評価額は、
建築コストの半分くらいになります。
さらに、賃貸を始めることによって、
建物の評価額は30%が減額になります。

1億円が半分くらい→約5,000万円、
さらに30が%減額→、約3,500万円になります。
預貯金がわずか35%に減額されることになります。

この時点で、賃貸アパート3,500万円、
銀行借入金1億円で、差引き6,500万円が
財産から差し引かれることになります。
それにかかる相続税が節税となるわけです。

借入金をしただけでは、相続税はまったく減らず、
その預貯金を他の財産に置き換えることが大切なのです。
預貯金が十分にある人は、あえて借入をする必要はありません。

手持ちの預貯金で、同様の建築をすれば良いのです。
手持ちの預貯金の1億円で同様に賃貸アパートを建築すれば、
評価額が3,500万円になります。

○ 預貯金が1億円減って、
○ 賃貸アパートが3,500万円増えます
差引きで6,500万円の財産が減ることになります。
手持ち資金があるのに無理に借入金を増やせば、
銀行金利分が損してしまうことになります。

冷静に考えればわかることですが、
安易に借入金を増やす人をよく見受けます。
怖いのは借入金を増やすことが目的となっており、
「不良資産」を買ってしまうことです。

不良資産とは、
○ 空きが多い賃貸物件
○ 価格が下がるタワーマンション
こういったものです。

特に最近のタワーマンションブームで、
我先にと購入した物件が、
将来大幅に値下がりしたら目も当てられません。

今は史上最低金利とはいえ、
これから金利が高くなると利息負担も大変になります。
銀行借入は十分に考えたうえでおこなうようにしてください。

●編集後記○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o。.。o○o

卓球の世界選手権団体戦が始まりました。
日本は男女とも3戦全勝で決勝トーナメント進出です。

女子の伊藤美誠選手は15歳の中学生!
あの落ち着きっぷりはすごいなあ。
応援に来ているお母さんも若いですね。(笑

■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■
—————————————————————————————————————————————-
落合会計事務所
税理士 落合 孝裕
所在:東京都世田谷区用賀4-5-16 TEビル2階
(平成27年9月より移転しています。)
電話:03-5716-6528
○ 顧問契約、単発の相談のお問い合わせは
http://www.ochiaikaikei.com/
—————————————————————————————————————————————-

「税理士が教えるとっておきの税金情報」
発行者:落合会計事務所

過去の記事一覧

私たちスタッフにお任せください!03-5716-6528 私たちスタッフにお任せください!03-5716-6528

初回面談は無料です。メールでのご予約・お問い合わはこちら

このページのTOPへ